最高2074/最終2032 バレル始動テテフバンギ

こんにちは、かいるです!
S5に使用したパーティを紹介したいと思います。

使用したのが以下の並び

f:id:kale212:20170912052027p:plain

<構築経緯>
もともと好きな並びの一つであるマリゲンポリ2のモロバレル入りサイクルを使用しており2000チャレまでいったがその後レートが停滞しパーティ解散しました
試行錯誤しながらいろいろなパーティを使ううちに1700台までレートが落ちてしまい、そこで改めて自分なりに考えて構築を組み始めることにしました
まずマリゲンポリ2+バレルドランの並びを使用していたときに感じたミミッキュキノガッサ性能の高さを評価しモロバレルを軸にパーティを考え、バレルバンギを使おう!と決めました。
相手のオタクサイクルや受けループ崩しのコマとして眼鏡カプ・テテフ、電気Zデンジュモクを採用し、相手のバシャーモが重いのでクレセリア、最後に炎枠でバトン展開もできると考えバシャーモを採用し構築が完成した

<個別紹介>

 
バンギラスバンギラスナイト
陽気 H124 A132 S252
メガ実数値 191-201-170-x-140-135
ストーンエッジ かみくだく
身代わり 龍の舞

自分の大好きなメガポケモンの1匹であり構築のエースメガバンギラス
基本的にはモロバレルで眠らせてから龍の舞を積むといった動かしかたになるが圧倒的な耐久から強引に龍の舞積むこともでき本当に強かった
地震を持っていないメガボーマンダや毒ギルガルドに対しての性能はピカイチ
耐久に少しふっているおかげでゲッコウガの水Z耐えた時はさすがに驚いたw



カプ・テテフ@こだわり眼鏡
控えめ H236 B62 C156 D52 S4
実数値 175-x-103-187-142-116
サイコキネシス サイコショック
ムーンフォース シャドーボール

HBは特化メガガルーラの捨て身タックル確定耐え
低速ポケモンにかける圧力が凄まじく後出しを許さない
はじめてカプ・テテフをちゃんと使ったが非常に使いやすかった


モロバレル@黒いヘドロ
図太い H236 B252 D20
実数値 219-x-134-105-103-50
ギガドレイン クリアスモッグ
イカサマ キノコの胞子

ミミッキュキノガッサに対して投げるコマ
キノコの胞子を打ってバンギラスデンジュモクで突破していく動きが強かった
選出画面の怪しそうなランドロスに何度も飛行Zで飛ばされた
後攻キノコの胞子も強くいい働きをしてくれた


 
バシャーモバシャーモナイト
意地っ張り A252 D4 S252
メガ実数値 155-233-100-x-101-152
フレアドライブ とびひざげり
バトンタッチ 守る

裏のメガ枠
バトンタッチでデンジュモクに繋いでイージーウィンを狙えるときに主に選出
単純に火力が高く、高速アタッカーとしても十分な働きをしてくれた
相手のボーマンダ+ナットレイのような並びが非常に重かったため
めざめるパワー氷でもよかったかもしれない

クレセリアゴツゴツメット
図太い HB252 C4
実数値 227-x-189-96-149-105(D29の非理想)
サイコキネシス 冷凍ビーム
月の光 どくどく

モロバレルがきつい物理ポケモンに対する物理受け枠
バンギラスが刺さりづらい時にボーマンダに投げるコマとしても採用した



デンジュモク@電気Z
臆病 H132 B4 C20 D100 S252
実数値 175-x-92-196-104-148
10万ボルト めざめるパワー氷
蛍火 身代わり

相手のオタクサイクル・受けループを崩す枠
有利対面での身代わりが非常に強く、耐久に振ることで場持ちが良くなった
Cに努力値を振らなくても電気Zは充分火力が出るので強かった
選出誘導能力が高くてその点もデンジュモクの強さと感じた

<まとめ>
最高順位82位 最高2074

f:id:kale212:20170912055548p:plain

f:id:kale212:20170912055532j:plain
最終日前日に思いつきのように組んだ構築なのでボーマンダ+鋼(特にナットレイ)の並びが非常にきつかった。自分もマリゲンポリ2+バレルドランのサイクルを使っていたが、今期はバレルドランが上位に多かったためか飛行Zランドロスも体感多く感じた。
その影響もありモロバレルランドロスにキノコの胞子をいれてケアしようと考えたところに飛行Zで崩され負けるというパターンも多く、もう少し警戒しなければと立ち回りや選出の甘さを実感した。

今期はマリゲンポリ2で頑張ろうと思ったが自分が組むマリゲンポリ2サイクルで重い
ポリゴンZデンジュモクの蔓延で結果が出せなかったのでマリゲンポリ2についても
もっと考えたいなと思います
シーズン前日に1700中盤で泣きそうになっていた中2000に乗ってホッとしていたが、やはり2100に届かない実力のなさも感じ悔しいシーズンとなりました
S6こそはS2以来の2100、また2100から1勝ができればなと思っています
発狂しながら戦った通話窓のみんなありがとう!

かいる♪
Sériko*poké♪
Pàtty-Chàn*♪  の3ロムでレートをしていました
対戦していただいた方ありがとうございました!

質問・誤字/脱字などありましたら @poke_tales212 までお願いします
最後まで読んでいただきありがとうございました!

カバ展開マンダバンギ 最高2038/最終^ー^;

こんにちは、かいるです。
今回使用したパーティを紹介します。

f:id:kale212:20170718103601p:plain

S4は大好きなメガバンギラスが解禁されたので
一回マリゲンポリ2はおやすみしてメガバンギラスを軸に考えてみました。
個別紹介です。


カバルドン@オボンの実
慎重 H252 A4 D252
215-133-138-x-136-67
地震 欠伸 ステルスロック 吠える

起点作りポケモン。使われて嫌だなって思うポケモンで自分でも使ってみた。
吹き飛ばしじゃなくて吠えるで甘えているのはご愛嬌
カバ対策が薄そうなパーティには初手に投げて展開していく。
無難に強いポケモンだと感じた。

 
バンギラスバンギラスナイト
陽気 H124 A124 BD4 S252
メガ実数値 191-200-171-x-141-135
ストーンエッジ ダメ押し けたぐり 龍の舞

大好きなメガバンギラス
ダメ押しはカバルドンのステロ展開と相性が良く、
ダメ押し自体はネタにされがちなのでこの技を使って活躍させたいと思った。
けたぐりの枠は正直地震/冷凍パンチなどの方がいいと思う。
ステロダメージ+竜舞ダメ押しの制圧範囲はかなり大きく
メガバンギラスの耐久で一発耐えて無理やり龍の舞からのダメ押し全抜きは快感。
等倍相手にストーンエッジを打たなくても良くなるメリットもある。

f:id:saibard:20161020134408g:plain
ボーマンダ@ボーマンダナイト
意地っ張り H100 A164 D4 S236
メガ実数値 183-204-150-x-111-170
やつあたり 身代わり 龍の舞 羽休め

メガバンギラスできついポケモンに比較的強かった印象、飽くまで印象
パーティでかなり霊獣ボルトロスが重いので羽休めか身代わりをドラゴンクローなどにするのもアリだったかもしれない
メガバンギラスと同様龍の舞をした後の制圧力はすごかった(小並感)


Wロトム@水Z
控えめ H252 B4 C248 D4
157-x-128-171-128-106
ボルトチェンジ ハイドロポンプ めざめるパワー炎 どくどく

相手のカバ展開を封じる枠、たぶん選出画面でバレバレ....
とはいえ水Zの火力はかなりよく、めざ炎でナットレイに対しても打点をもたせた。
比較的環境に刺さってるポケモンだったのかなとは思いました。

ポリゴン2@進化の輝石
図太い H244 B252 S12
191-x-156-125-115-82 特性:トレース
イカサマ 冷凍ビーム 放電 自己再生

 

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/heatran.gif

ヒードラン@食べ残し
穏やか H212 D92 S204
193-x-126-149-151-123(C29の非理想個体)
マグマストーム 大地の力 鬼火 守る

ずっとつかってる2匹、正直このptにはあっていないと思う。
もともとポリゴン2の枠はカプ・ブルルを使っていたが途中でポリゴン2に変更
最初の4体は使いたいと思って組み始めたが裏のポケモンが決まらなかったのがレートが伸びなかった原因だと思ってる。ゲッコウガ/カプ・テテフなどを受ける枠として採用はしたがほとんど選出しなかった。むしろカバ展開による積みアタッカーとしてウルガモスなどの採用の方がよかったと思う。ポリ2ヒードランで相手のバシャーモを誘ってしまうので、そこも考えどころでした。

以上型紹介でした。
一応最高レートのスクショです。f:id:kale212:20170718110903p:plain
今回はこれまでに使ってこなかったポケモンを軸にパーティを組んでみようと思い組み始めた。メガバンギラスのダメ押しで試合を一気に決めれるときはすごく楽しかった。
カババンギマンダミトムの裏の2匹がちゃんときまっていればレートももう少し上がったんじゃないかなとは思います。
もうひとつは色んなポケモンを使いすぎてどのパーティもどっちつかずになってしまったのも反省です。どのパーティも2000ちょっとが最高なのが悔しいです。
次こそは久しぶりの2100、そして2100から1勝を目標にがんばりたいです。

かいる♪
Sériko*poké♪
Pàtty-Chàn*♪ 
この3ロムで潜っていました、対戦してくださったかたありがとうございました!

何か質問、誤字脱字などありましたら @poke_tales212 までお願いします。

シャワーズを2000へ!

こんにちは、かいるです
今回は嫁ポケのシャワーズを使って2000にようやくいけたので
記事を書こうと思います。ほとんど単体記事になります。
使用したパーティはこちらです。

f:id:kale212:20170706204544p:plain
構築というよりもただポケモンを詰め込んだみたいなパーティですね...
もともと1900ちょいあったロムでQRで遊んでたらとかしちゃったので
1800くらいやしシャワーズつかうか〜と思って組んで見ました。
シャワーズできついのが電気、他にはレヒレなどが主にきついので
相性的にメガフシギバナを採用して、昔からバナドランランドみたいなサイクルが
好きだったのでその2体を採用。ヒードランと相性がいいクレセリア
最後にほとんどつかったことがないガルーラをとりあえずいれて完成しました。
シャワーズ以外は簡潔に書きたいと思います。

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/vaporeon.gif

シャワーズ@水Z
控え目 H12 B244 C248 D4
207-x-111-177-116-85(めざ炎個体)
ハイドロポンプ 冷凍ビーム
めざめるパワー炎 欠伸

嫁ポケシャワーズ
シャワーズを使う時によくみる型じゃないものを使いたいと思いアタッカーで採用
カバ展開を阻止できる水Zはかなり強くて
水Z+めざめるパワー炎でかなり単体性能があがると思ってこの技構成にした。
実際型が読まれにくいこともあってメガゲンガーは滅びの歌から入ってきたり
することもあり無償で突破することも多々あった。
Zを消費したあとにシャワーズを起点にするポケモンがきても
欠伸で起点回避できるのは非常に優秀だった。
素のH-Dはそこそこの耐久があるためBCベースにすることで
火力+一定の耐久を備えたポケモンになって非常に強かった。
アタッカー+サポートができて思った以上に使いやすくとても活躍した。
シャワーズ入れて2000じゃなくシャワーズを使って2000に行きたかったので
8割くらい選出できたし選出率も1位です。

ガルーラ@ガルーラナイト
意地っ張り AS
ねこだまし 捨て身タックル
炎パンチ 冷凍パンチ
選出率6位

クレセリアゴツゴツメット
図太い HB
サイコキネシス 毒々
冷凍ビーム 月の光  
選出率3位

ヒードラン@食べ残し
穏やか hds
マグマストーム 大地の力
鬼火 守る     
選出率5位

フシギバナフシギバナイト
穏やか Hbd
ギガドレイン ヘドロ爆弾
光合成 宿り木の種
選出率2位

ランドロス@飛行Z
意地っ張り haS
地震 空を飛ぶ
岩石封じ 剣の舞
選出率4位

f:id:kale212:20170706210328j:plain
簡単な記事ですが何か質問があれば @poke_tales212 までお願いします。

S3 最高2070 君と歩むマリゲンポリ2

かいると申します。S2とほぼ同じ並びなので簡潔に紹介したいと思います。
詳しくはS2の記事を見てもらえればと思います。

f:id:kale212:20170516232309p:plain

個体解説

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/gengar.gifhttp://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/gengar-mega.gif

 ゲンガー@ゲンガナイト

臆病 H188 B68 S252 
メガ後 159-x-109-190-115-200 
たたりめ ヘドロ爆弾 鬼火 滅びの歌

選出すれば何かと仕事ができ無難に強い。
S3ではあまり選出していないが受けル,害悪崩しができるので必要なポケモン

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/azumarill.gif

マリルリ@フェアリーZ

意地っ張り AB252 S4
175-112-132-x-100-71 特性:ちからもち
じゃれつく 滝登り アクアジェット ばかぢから

S2に続き妖Zで使っていたがカバルドンに仕事をさせない、裏の鋼に通る水Zも一考。
ウルガモスがかなり多い印象だったのでS2よりも使いやすかった。

 

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/porygon2.gif

ポリゴン2@進化の輝石

図太い H244 B252 S12
191-x-156-125-115-82 特性:トレース
イカサマ 冷凍ビーム 放電 自己再生

毒持ちのギルガルドが多くてきつかった。
放電を見せることでイカサマ警戒されないこともあり、
欲張って剣舞してくるミミッキュもいるので放電は強かった。
飽くまで体感だが呪い痛み分けミミッキュが減った気がしたのでそれもよかった。

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/heatran.gif

ヒードラン@食べ残し

穏やか H212 D92 S204
193-x-126-149-151-123(C29の非理想個体)
マグマストーム 大地の力 鬼火 守る

S2は序盤から刺さると思い使用していて案の定刺さっていたが
S3は地震リザX、めざ地(地震)、気合玉リザYが少し増えて動きづらい印象があった。
ウルガモスに関してもめざ地持ちが出てくるのでマリルリを通す選出をした方が得策。


https://www.pkparaiso.com/imagenes/sol-luna/sprites/animados/tapukoko.gif

カプ・コケコ@拘りメガネ

臆病 CS252 B4
145-x-106-147-95-200
10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン 草結び

メガネのため交代読みを強いられる場面が多いが一貫を作ればめちゃくちゃ強い。
S2の記事でも書いたが相手視点Zがこのポケモンに見えるので
ガルーラ対面は猫騙しを受けた後は全て交換読みのマジシャ/くさむすびを打った。
案の定全部裏に引かれてマジシャが綺麗に通って試合を一気に決めることも多かった。

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/landorus-therian.gif
霊獣ランドロス@飛行Z

意地っ張り H84 A164 B4 D4 S252
175-204-111-x-101-143
地震 岩石封じ 空を飛ぶ 剣の舞

今回の構築の唯一の変更点
S2にランドロスランドロスを後投げされるのが個人的にすごく嫌だった。
そこでこちらのランドロスに相手のランドロスが後投げしてくるということはそもそもこっちのランドロスが有利対面であるところに相手のランドロスがでてくるわけだから、それを起点にして相手のランドロスを突破して地震の一貫を作ってやろうという考え。
努力値振りの調整は
A2↑飛行ZでHB特化カバルドン確定
A1↑飛行ZでHB特化ランドロス確定

このランドロスを使う上でもう一つの利点はブルル+α系統を崩せること。
S2でチョッキランドロスは皆無といっていいほど選出していないので、このランドロスに変えて選出率も増えて選出幅ができた。
イーブイバトン系統にもランドロスに挑発からはいる人はいなかった。
ゆえに剣舞ガン積みしてアンコールされてもZで飛ばす動きができた。
もしランドロスがなにかの間違いで落ちてもゲンガーで滅んで勝てる。

以上個体解説でした。

S3は忙しくなるためエンジョイする程度のつもりだったが、いつも仲良くしているメンバーががんばっていたのでやっぱりやりたくなった。
S2とほぼ同じ並びでここまでこれたといえばそれまでだがやっぱり2100が届きそうなところにあったので悔しい気持ちでいっぱい。最後は連敗して2000割って終了。

ランドロスの型は変わったものの2シーズン続けて同じ並びを使った。
自分なりに考えた技構成や持ち物で楽しく使うことができた。
並び自体は珍しいものではないが中身はそこそこオリジナリティあふれて
自分なりに満足いく構築ができたが、S4以降はもっともっとマリゲンポリ2を
使いこなしていきたいと思う。
(嫁ポケのシャワーズつかって2000も乗せなきゃとも思ってます)
何か質問があれば @poke_tales212 までお願いします。

f:id:kale212:20170516095403p:plain

今期はTN Pàtty-Chàn*♪ で潜っていました。
対戦していただいたかたありがとうございました。
この場を借りてお礼とさせていただきます。

QRパも公開してるのでよければ使って見てください。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

サイクル響かすMarine*Song♪最終2115/84位

こんにちは、かいるです!
今回はORASから通じて初めて2100を達成できたので構築を公開しようと思います。
最後まで読んでいってもらえると幸いです。

f:id:kale212:20170321100227p:plain

今回使用したのはこの並び
マリゲンポリ2にコケコランドヒードランを加えたサイクルパ
以下個体解説

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/gengar.gifhttp://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/gengar-mega.gif

 ゲンガー@ゲンガナイト

臆病 H188 B68 S252 
メガ後 159-x-109-190-115-200 
たたりめ ヘドロ爆弾 鬼火 滅びの歌

HSベースのメガゲンガー。滅びの歌は最初は道連れで使用していたが使う場面があまりなかったので滅びの歌を採用した結果見事にこれがハマった。
S2は受けループに遭遇することが非常に多く、間違いなく無視できない存在にあった。
鬼火をいれて有利対面を作って行き滅びの歌で詰めて行くことができ受けループには安定して勝つことができた。
その他にもラスト1で滅びの歌を使い後述のヒードランの守る、ポリゴン2で粘って勝つことも多々あった。

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/azumarill.gif

マリルリ@フェアリーZ

意地っ張り AB252 S4
175-112-132-x-100-71
じゃれつく 滝登り アクアジェット ばかぢから 特性:ちからもち

最初はハチマキで使用していたマリルリだったが打ち分けしたいと思いパーティに余っていたZをもたせた。これが案外ハマり有利対面でフェアリーZを打つと裏から出てくるジャローダなどが飛んでいった。自分がZを使う感覚としては高火力で命中安定技が打てるところにありじゃれつくが必中高火力で打てる安心感はよかった。
威嚇のはいったマリルリの前で無理やり竜舞するボーマンダが倒れた姿をたくさん見た
バンドリュマンダの並びはマリルリで崩すことができる。

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/porygon2.gif

ポリゴン2@進化の輝石

図太い H244 B252 S12
191-x-156-125-115-82 特性:トレース
イカサマ 冷凍ビーム 放電 自己再生

最強の物理受けポケモン。物理アタッカーのミミッキュのストッパーになりえるポケモンで放電から入ることで麻痺も狙えるのが強み。しかしシーズン終盤は呪い痛み分けミミッキュが非常に多く処理に結構苦労した。
どくどくを切っているが困ったことはほとんどなくむしろ放電から受ける恩恵の方が大きかった。毒ガルドのエサになるポケモンだがヒードランと相性がよくポリ2ドランで詰めて行く試合も多かった。
ゲッコウガも安定して受けられるポケモンなので非常に使いやすかった。

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/heatran.gif

ヒードラン@食べ残し

穏やか H212 D92 S204
193-x-126-149-151-123(C29の非理想個体)
マグマストーム 大地の力 鬼火 守る

この構築屈指の運負け製造機
技を当てない、Dダウンたくさん引く、急所で飛ぶ....がよくがんばってくれた。
カプ・テテフを受ける枠であり有利対面は鬼火を打って裏から出てくるガルガブランドなどをよく燃やしていた。あと出ししてくるカプ・レヒレにマグストをあて守る大地の力で何匹も葬ってきた。相手のパーティを見て水Zだと思ったら引いてそれ以外はヒードランで処理することも多々あった。守るが滅びの歌とシナジーがよく拘りチェックにも非常に役立った。シーズン終盤はめざ地もちのウルガモスが非常に多く感じたのでヒードランで処理できないことがおおくマリルリを選出しなければいけないのが辛かった。

https://www.pkparaiso.com/imagenes/sol-luna/sprites/animados/tapukoko.gif

カプ・コケコ@拘りメガネ

臆病 CS252 B4
145-x-106-147-95-200
10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン 草結び

スイクンカプ・レヒレテッカグヤなどが重いと感じ採用。
相手視点だとこのポケモンが電気Zをもっているのかな?と思うのではないだろうか。
それゆえに初手コケコガルーラ対面では以下の流れのようになる
ボルトチェンジ選択 →ねこだましを受ける カプ・コケコは怯む
マジカルシャイン/草結びを選択 →10万Zを受けにきたであろうガブリアスカバルドンが飛んで行く
カバリザの並びに対して初手のリザードンに対してもよくやっていた。
これは相手依存のプレイングに思えるかもしれないがこの動きが非常に強く、ねこだましを打ったあとに引かないガルーラはいなかった。
10万Zを耐えるようなH振りのガルーラに対してはボルチェンが通るのでポリゴン2を受けだしていた。
最悪突破されても裏のポリ2ドランで可能性が存分にあるためのプレイングでもある。
また相手から拘りメガネというのはおそらく想定外であり予想以上の火力をぶつけることができ受けを成立させない場面が非常に多かった。 

http://www.pkparaiso.com/imagenes/xy/sprites/animados/landorus-therian.gif

霊獣ランドロス@突撃チョッキ

意地っ張り H248 A4 B152 D4 S96 (HBS30の非理想個体)
195-182-129-x-101-123
地震 岩石封じ はたき落とす とんぼ返り

地面電気の一貫を切る枠。Bにかなりあつく振った個体でSをヒードランと同じにすることで特性の発動順でヒードランの行動が変わることもあった。
バシャーモがいる際はマリルリランドロスで対処するためBにあつく振ってある。
バンドリュにも強いが選出率はかなり低かった。
後攻とんぼからメガゲンガーでキャッチしてこちらがサイクルを回しつつ相手のサイクルカットという動きは単純に強かった。

 

以上個体解説でした。

選出率は体感
ポリゴン2=ヒードラン>ゲンガー=カプコケコ>マリルリ>>ランドロス
対受けルは
ゲンガーポリゴン2ヒードランの選出がほとんどだった。
メガヤミラミがいる場合カプ・コケコを選出していた。

こちらが意識して立ち回ることは相手がサイクルを回す前にこちらが有利にサイクルを回していく。有利なサイクルを回してゲンガーで相手のサイクルカットをすること。

自分の好きなサイクル思考のパーティで2100を達成できたことは非常に嬉しく、対策をした受けループにもいい成績を残せたことは非常に満足している。

しかし自分は本当に強いプレイヤーではなく数々の格差マッチに負けてきた、格差マッチでも安定して勝てる構築を組めるようになりたいと思う。

今シーズンは3ロムで2000を達成し2100も達成できた。ORASの頃は2000に乗って満足していた自分が2000を超えたところでしっかり戦うことができたのは嬉しかった。最終100位以内にはいれたこともすごく嬉しいです!

かいる♪
Sériko*poké♪
Pàtty-Chàn*♪ の3ロムでレートをしていました。
今期対戦をしてくださった方々ありがとうございました!

f:id:kale212:20170321111512j:plain

f:id:kale212:20170321172927p:plain

 

誤字脱字、その他疑問に思った点などがありましたら
@poke_tales212 までお願いします!
最後まで読んでいただきありがとうございました!